学校心理士取得のためのスーパービジョン【直前割り増し】(3回分)
5c73d47ee73a251f86d85117

学校心理士取得のためのスーパービジョン【直前割り増し】(3回分)

¥30,000 税込

※こちらはダウンロード商品です

how_to_write_casereport_2017.pdf

212KB

SOLD OUT

学校心理士の資格取得のためには、継続的なスーパービジョンを受けることが必要です。そしてそのケースについて、ケースレポートを作成して審査を受けることになります。リソースポートでは、スーパービジョンとケースレポートの作成に関して、サポートとサービスを提供いたします。 6月の申請に合わせて、それまでにケースレポートを書く必要があるため、お引き受けする人数を限らせていただいております。また、同じ時期に集中することを避けるため、時期が重ならないように3パターンを設定しています。 早めのスーパービジョン(早割り)は、7月~1月の3回、 通常は、8月~2月の3回 直前のスーパービジョンは9月~3月に3回 を計画しております。 ※このアイテムは、通所料金です。 9月~3月の間に3回(1回50分程度) 料金:24,000円(3回分) ※直接会って行うこともできますし、電話やスカイプなどを使って遠隔地でも行うことができます。 ※学校心理士資格申請のためのスーパービジョンは毎年3名に限らせていただいております。2018年の資格申請に向けたスーパービジョンは、定員に達しましたので、受付を終了しました。 2019年の資格申請に向けたスーパービジョンは、2018年6月頃から受付いたします。 ※お申し込みやお支払いいただく前に、必ず、事前の打ち合わせをお願いいたします。この説明の下にある「このアイテムについて問い合わせる」というボタンをクリックしてご連絡ください。 なお、学校心理士の取得に関しては以下のページをご参照ください。 https://www.resource-port.net/schoolpsychologist/